最強!ステータスクレジットカード研究所 > 魅惑のカードたち > ANAカード

ANAカード

日本を代表する航空会社の全日空と提携する、マイルを貯められるカードとして有名なANAカード。JALカードと人気を二分する、人気のあるクレジットカードです。

  • プラチナカードを目指せる
  • マイルを貯める&修行することができる
  • 日本を代表する人気航空会社:ANAブランド

ANAカードの基本

カードの種類

ANAカードには、基本的なカードのグレードが、大きく分け3種類あります。

一般カードは最も標準的なカード。その上にANAゴールドカード、さらにその上がプラチナカード相当のANAカードプレミアムがあります。

複数の会社との提携してカードを発行

ANAカードは、JALカードと同様に、複数のクレジット会社と提携してカードを発行しています。例えば一般カードであっても、三井住友カードが発行するANA-Visaカードがあれば、ジェーシービーが発行するANA-JCBカードもあるといった具合です。

当サイトの趣旨としてお勧めなのは、クレジット会社のブランドも考慮して、以下をお勧めしておきます。

ジェーシービー(ブランド:JCB)・三井住友カード(ブランド:Visa/MasterCard)・アメリカン・エキスプレス(ブランド:Amex)・シティカードジャパン(ブランド:Diners Club)が提携・発行しているものです。これらは後述しますね。

ANAカード一覧

カードの種類・発行会社をご紹介したところで、ここから具体的にカードのグレードごとに見ていきましょう。

ANAカード(一般)

その名の通り、一般カードです。先ほどのとおり、複数のクレジット会社が提携・発行しています。

当サイトの趣旨としては、一般カードは、上級カード取得への布石として検討されることをお勧めします。属性に自信の無い方・もしくはクレジットヒストリーが無い方にとっては、最初は一般カードから実績を積みかさねてアップグレードを検討されると良いでしょう。

なお、一般カード内では、アメリカン・エキスプレス発行の、ANAアメリカン・エキスプレス ・カード(一般)のみ、他の普通カードよりもやや上のグレードとして位置づけられているようです。

(株)ジェーシービー発行
  • ANA JCB 一般カード
三井住友カード(株)
  • ANA VISA 一般カード/ANAマスター 一般カード
アメリカン・エキスプレス

ANAゴールドカード

ゴールド以上から、ダイナースも選べるようになります。そのANAダイナースカードは、券面は金色ではありませんが、グレードとしてはゴールドカード相当(以上)となります。

(株)ジェーシービー発行
  • ANA JCBワイドゴールドカード
三井住友カード(株)
  • ANA VISAワイドゴールドカード/ANA マスターワイドゴールドカード
アメリカン・エキスプレス
  • ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
シティカードジャパン株式会社
  • ANAダイナースカード

ANAカードプレミアム(プラチナ相当)

ANAカード最上位のクレジットカードです。いわゆるプラチナカードと言われるグレードとなります。

(株)ジェーシービー発行
  • ANA JCB カードプレミアム
三井住友カード(株)
  • ANA VISAプラチナ プレミアムカード(※マスターはありません)
アメリカン・エキスプレス
  • ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
シティカードジャパン株式会社
  • ANAダイナースプレミアムカード

随時ANAカードの個別のページを追加していきますのでお楽しみに!

マイルを貯めるための優待サービス

ANAカードには、通常のクレジットカード機能に加え、ANAマイルを貯めるための様々な優待サービスがあります。カードのグレードによって多少の違いがありますが、基本的なサービスは全カード共通です。ここでは、それらの優待サービスをご紹介します。

ショッピングでマイルを貯める

通常のショッピングでマイルを貯める

ANAカードは、それぞれのクレジット会社がANAと提携してカードを発行しており、それぞれ独自のポイントプログラムがあります。それらのポイントを、ANAのマイルに移行することができます。

移行手数料は、それぞれのクレジット会社・またはカードの種類により異なり、無料~最大で6000+税まであります。

また、自動でマイルに移行するコースと、自由なタイミングで都度移行するコースが選べます。

楽天Edyチャージでマイルを貯める

後述する対象のANAカードでは、クレジットにて楽天Edyチャージすると、200円につき1マイルが自動的に貯まります。街中の少額決済で便利なEdyをチャージすることで、マイルまで貯められるのはお得です。

対象のカードは、ANA JCBワイドゴールドカード, ANA ダイナースカード, ANAカード プレミアム(アメックスブランドのみ除く)です。

ANAカードマイルプラスでマイルを貯める

ANAカードマイルプラスの加盟店でカードを利用すると、クレジット会社のポイント移行で得られるマイルとは別で、100円につき1マイルまたは200円につき1マイルが余分にもらえます。JALカードでいうJALカード特約店のようなものですね。

有名どころも多く、デパートでは高島屋、ネット通販では楽天市場などもこちらの加盟店になるので、使う方にとっては非常にお得になります。

フライトでマイルを貯める

搭乗ごとのボーナスマイル

マイル積算条件運賃でANAグループ便に搭乗すると、通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルがもらえます。

カードのグレードや券種にもよりますが、通常のフライトマイルの、10%~50%のボーナスマイルがもらえます。

ANAワイドゴールドカード
ANAダイナースカード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%
ANAカード(一般) 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%
ANAカード プレミアム 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%

お約束の表記

※上記評価は当サイト管理人による調査をもとにした評価であり、絶対的な評価を意味する訳ではありません。また、上記審査基準や年会費は、執筆した時期のものです。変更は随時していますが、最新情報はオフィシャルサイトでご確認下さい。

【魅惑のカードたち】カテゴリの記事一覧

アメリカン・エキスプレス
三井住友トラストクラブ
三井住友カード
ジェーシービー
JALカード
ANAカード

最強!ステータスクレジットカード研究所TOP

3大人気カードの「何か!?」がもらえるキャンペーンページ
↓↓その時その時で特典があるキャンペーン特設ページです↓↓