最強!ステータスクレジットカード研究所 > 魅惑のカードたち > 三井住友カード > 三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード・カードフェイス
カード名称
三井住友VISAゴールドカード
クラス
ゴールド
発行会社
三井住友カード株式会社
年会費
10,000円+税
取得難易度
★★☆☆☆(通常申込可)
審査基準
原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

日本で初めてVISAと提携した事でも有名な同社。三井住友=VISA、という印象を世間一般に浸透させる事に成功している事からも、その認知度は非常に高い事が分かります。おそらく銀行系VISAゴールドカードの中でも、所有者数もトップレベルでしょう。

実際にはVISAインターナショナルの1メンバーですので、他社と比べて明らかに目立った優位性がある訳ではありません。しかし、一般人の認識では、そこまで理解している人は少ないようでで「三井住友=VISA」と思っている人もけっこう多いのではないでしょうか。

とはいえ実際問題、VISAの発行会社の中でもブランド力が高いことは事実。クレカマニアの間でも、「三井住友カードがVISAの最上級の発行会社」と考える人もいます。

当サイト的にも、VISAでステータスを感じるなら、三井住友カードか三井住友トラストクラブあたりの発行会社が本命だと思います。

当サイトの、2017年1月~6月までの訪問者数、No.3カードです。

高いコストパフォーマンス

ステータスを感じるクレジットカードは、サービスが高級すぎて、一般人にはちょっと使いづらいものが多くあります。富裕層であれば非常に便利なサービスでも、そうでない場合は使いこなすのが難しい、というケースです。

三井住友VISAゴールドに関しては、その辺が優れていて(良い意味で大衆的と言えのかもしれません)、比較的年会費の元を取りやすいと言えます。T&E(旅行や娯楽)に特化して様々なサービスを展開しているアメックスやダイナースクラブカードよりも、カード初心者の方には使いやすいのではないでしょうか。

ドクターコール24

ジェーシービーでも「ドクターダイレクト24」という同等のサービスを行っていますが、ドクターコール24もおおよそ同じです。こちらは、ティーペック株式会社という会社代行して運営しています。このサービスは、本当に社会的意義も高く、重宝するサービス。料金は一切無料です。

概要としては、健康関連の相談を、医師・看護師・保健師などの専門スタッフが電話で相談に乗ってくれるものです。病院にいくほどのことかはわからないけれど、とにかく専門家に相談したいという時に、非常に便利なサービスですね。

プラチナへの第一歩!

三井住友カードは、シティカードジャパンと並び、VISAプラチナを発行している会社です(三井住友VISAプラチナカード)。

ちなみにプラチナカードを発行するには、VISAインターナショナルにOKをもらえないと発行できないようなので、簡単には発行できません。

プラチナは同社の最上位カード。かなり取得は難しいようですが、その分最上級クラスのステータスを感じられるでしょう。プラチナを取得するのには、支払い実績を多く積み重ね、インビテーションをひたすら待たなければいけません。(追記:オンラインや入会申込書から申込みできるようになりました!)

最上級のステータスカードへのステップアップが望める為、他の一般的な銀行系カードよりも人気があります。他の銀行系もプラチナを出せたら、もっと人気が出ると思いますが、きっと難しいんでしょうね。

年会費の優遇制度

オフィシャルサイトでも地味な扱いで紹介されていますが、年会費の割引サービスがなかなかいい感じです。年間利用額100万円以上300万円未満で20%引き、300万円以上で半額になるという、なかなか粋なサービスがあります。

私も、あれ、なんで年会費が割引になっているんだろう?というところから調べて、こっそりこんな割引制度があったことに気づきました。もうちょっと大きく取り上げてもいいのにと思います(^^)

三井住友VISAゴールドカードの詳細スペック

Mitsui Sumitomo VISA Gold Card INFORMATION
公式サイト 三井住友VISAゴールドカード
クラス ゴールド
発行会社 三井住友カード株式会社
年会費 本会員:10,000円+税
家族会員1人目:年会費無料
(お得!)
2人目から:1,000円+税
取得難易度 ★★☆☆☆
目立ち度 ★★★☆☆
審査・入会基準
原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※ゴールドカード独自の審査基準により発行させていただきます。
備考 三井住友というブランドが一般人にも非常になじんでいる為、知名度の高いゴールドでもある。いずれはよりアッパークラスのプラチナにも!?
上位/下位カード

※上記評価は当サイト管理人による調査をもとにした評価であり、絶対的な評価を意味する訳ではありません。また、上記審査基準や年会費は、執筆した時期のものです。変更は随時していますが、最新情報はオフィシャルサイトでご確認下さい。

【魅惑のカードたち】カテゴリの記事一覧

アメリカン・エキスプレス
三井住友トラストクラブ
三井住友カード
ジェーシービー
JALカード
ANAカード

最強!ステータスクレジットカード研究所TOP

3大人気カードの「何か!?」がもらえるキャンペーンページ
↓↓その時その時で特典があるキャンペーン特設ページです↓↓