最強!ステータスクレジットカード研究所 > 特集:アメリカン・エキスプレス

特集:アメリカン・エキスプレス

特集:アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス=通称アメックスは、世界で利用可能な国際ブランドとして有名です。現在ではFC(フランチャイズ)での発行もされており、クレディセゾンや三菱UFJニコス、エムアイカードでも、国際ブランド:アメックスのマークがついたクレジットカードが多数発行されています。

そんなアメックスカードの中でも、本ページで特集するのはアメリカン・エキスプレス日本法人が自社発行するアメリカン・エキスプレス・カード。この自社発行カードは、他社の追随を許さない圧倒的なブランド力があり、話題に上ることも多いです。中でも、百人隊長がデザインに使われているプロパーカードは、絶大な人気を誇っています。

本ページでは、国際ブランドとしてのアメックスではなく、アメリカン・エキスプレス社が発行する、アメリカン・エキスプレスカードについて特集したいと思います。

01ステータス 02旅行 03グルメ

01.ステータス 【代表的ステータスカードブランド】

01ステータス

アメックスは、その長い歴史の中で、世界トップクラスのステータスのあるクレジットカードブランドを築きあげています。

日本においてはT&Eカード(後述)。簡単に言えば、日常を楽しみたい方向けのカードとして、他社の追随を許さないステータスカードとして認知されています。

アメックスの印象を聞いてみました!

40代男性 30代男性 20代女性

とは言え、アメックスはステータスだけで支持されているわけではありません。一例を挙げれば、下記のようなサービスが支持されています。

その他にもたくさんありますが、それらについてはサイト内のアメックスのカテゴリで随時ご紹介していきます。

02.旅行【T&E-トラベル&エンターテインメント】

02旅行

アメックスの真価は、T&Eで発揮されます。TはTravel(旅行)、 EはEntertainment(娯楽)の意。つまり、アメックスは旅行や娯楽を楽しむための、大人のクレジットカードなのです。

券種により、多少のサービスの違いがありますが、いくつか挙げてみたいと思います。

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
国内外のホテル、海外航空券、レンタカーのオンライン予約が可能なカード会員サイトです。優待やポイント特典などが充実しています。
プライオリティ・パス(空港ラウンジ)
世界1000箇所以上の空港ラウンジを、無料で利用できます。
手荷物無料宅配サービス
海外旅行時、出発&帰国時に、自宅<-->空港までスーツケース1個を無料で配送してくれます。
海外旅行先での日本語サポート
海外旅行先で、レストランの予約や医療機関の紹介などを、24時間体制で対応してくれます。日本語が通じない海外では心配も多いですが、非常に心強いですね。
旅行傷害保険
旅行時に、航空券やパッケージツアーなどをアメックスカードで支払うと、旅行傷害保険が付帯されます(利用付帯)。カードの中には、航空券などの支払をしなくても保険が付帯されるカードもあります(自動付帯)。

※券種により、利用可能なサービスの違いがありますので、申込前にご確認ください。

03.グルメ【各種優待】

03グルメ

旅行と並び、グルメサービスもアメックスの特徴です。例えばゴールド・ダイニングなどは、年に数回使えば簡単に元が取れてしまうサービスです。

※券種により、利用可能なサービスの違いがありますので、申込前にご確認ください。

アメリカン・エキスプレス・セレクト
グルメ、ショッピング等、提携の施設で、飲食代金を10%~20%オフで利用可能です。
ゴールド・ダイニング by 招待日和
国内外約200店のレストランにて、特定のコースを2人以上にて利用で、1人分無料になります。つまり、なんと半額で食事ができてしまうんです。比較的お高めのレストランが多いので、記念日に大活躍しそうですね。
American Express Invites(レストラン優待)
現時点では、主要都市のみのようですが、飲食代金の20%オフやボトルワインのサービス等の特典が受けられます。
ゴールド・ワインクラブ
ワインで有名なエノテカ・オンラインとの提携により、ワインに関する様々なサービスを利用可能です。

その他サービスの詳細は、当サイトのアメックスカテゴリ内でご紹介していきます。

券種一覧【ベーシック】

アメックスのベーシックカード。どことも提携していないカードで、プロパーカードと呼びます。カードデザインに対する評価も非常に高く、中央に位置する百人隊長はステータスシンボルそのものです。

名称 年会費【税抜】 コメント  
本会員
(家族会員)
アメリカン・エキスプレス・カード
12,000円
(6,000円)
プロパーカードの一般カード。一般カードと言っても他社カードのゴールドカード相当のサービスが受けられる

ゴールド等、「その上のカード」を目指していく楽しみもあり。当サイトの2017年ページビュー数No.1カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
29,000円
(12,000円)
家族カードの一人目は年会費無料サービス有り
プロパーカードのゴールドカード。他社カードのゴールドを上回るサービスが受けられる。その目立つ券面は、所有する楽しさも得られるはず!

券種一覧【ビジネス】

個人事業者向けの、ビジネスカード。ビジネス用途で経費をクレジットカード決済するなら、専用の本カードが最適です。

名称 年会費【税抜】 コメント  
本会員
(家族会員)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
12,000円
(6,000円)
個人事業主用のカード。券面が派手すぎないため接待でも出しやすいかも。創業からそれほど経っていなくても黒字ならチャレンジしてみよう!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
31,000円
(12,000円)
個人事業主用のゴールドカード。ビジネス用途に加え、手厚いサービスも希望するなら、本カード。街では一般カードよりこちらの方が良く目にします。

券種一覧【提携カード】

提携カードは、その提携先を利用する人にとっては非常にお得になっています。これら提携カードの中で、ご自身が利用している会社のものがあれば、ベーシックカードよりもこちらが断然お勧めです。

名称 年会費【税抜】 コメント  
本会員
(家族会員)
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
7,000円
(2,500円)
ANAとの提携カードで、マイルを貯められるアメックス。ANAユーザーならこちらがお勧め。
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
31,000円
(15,500円)
ANAとの提携カードで、マイルを貯められるアメックス。ANAのヘビーユーザーならば、上の一般カードよりもゴールドがお勧め。
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
26,000円
(12,000円)
デルタ航空スカイマイルの上級会員資格、ゴールドメダリオンの資格が最初から得られます。申し込みには事前にデルタ航空スカイマイル会員番号が必要。
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
31,000円
(15,500円)
カードを取得すると、自動的にスターウッドホテル&リゾートの会員プログラム: SPGのゴールド会員資格が得られるカード。それなりの年会費がかかりますが、利用する人ならば簡単に元が取れます。申し込みには事前にSPG会員番号が必要。
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
35,000円
(17,500円)
名称の通り、飛行機での移動を多くする人向け。対象航空会社の航空券で、通常の5倍のポイントが貯めることが可能。ポイントの有効期限は無期限、複数の航空会社にマイル交換できるのが強み。

特集バックナンバー

最強!ステータスクレジットカード研究所TOP

3大人気カードの「何か!?」がもらえるキャンペーンページ
↓↓その時その時で特典があるキャンペーン特設ページです↓↓